スチームファースト公式サイト


古民家再生と町づくりの需要と苦労

 

昨今、古い町並みや景観を維持したまま新しい町づくりを始める...といった地域活動が、各地で活発化しています。
同様に、長い間放置されたままの古い住宅を自らの力でプチリフォームして再活用する...といった傾向も増加してきているように感じます。

 

時代が新しいものを生み出し続ける一方、歴史的なものに価値を見出す人達は跡を絶ちません。
日頃新しいものに囲まれて暮らしているからこそ、古いものに触れてみたくなる気持ちは誰にでもあるものなのでしょう。
時間を経たからこそ得られる価値に目を向け、それをただ見るだけでなく世に送り出そうとする行いは、大変に素晴らしいことだと思います。

 

 

自然に囲まれた環境でその地域に根づいた家に住まい、時間の流れをのんびりと感じながら自給自足で生きていく...というセカンドライフを選択する人達も増えてきています。
市町村としては、空き家ばかりとなった地域の活性化を実現させる上で、こうした傾向があることは非常に望ましいことだろうと思います。
またそうした人達に、この場所に住みたい!ここで何かをしてみたい!と思ってもらえるような地域環境を整えていくための町づくりは、今や各市町村にとって不可欠となっているのかもしれません。

 

ただ、いざ古民家を再生させよう!と思っても、そう簡単には事が進まないのも事実です。
どんなこともそうですが、何かを始めるにはそれ相応の予算や人手が必要となります。
例えば、長期間放置されていた住宅の掃除というものは本当に手間がかかるもので、いざ手をつけてみてから、ここまで時間と人員が必要になるとは思わなかった...といった自体になることも決して珍しくはありません。

 

 

このサイトでは、そんな古民家再生や地域の美化活動にも役立つであろう掃除アイテムについてご紹介していきたいと思います。

 

スチームファースト公式サイト


役立つ掃除アイテム・スチームクリーナー記事一覧

 

スチームクリーナーを活用する掃除は、やろうと思えば誰にだってできること!...ではありますが、長期間放置されていた家の汚れというものは、素人ではそう簡単に対処できるものではありません。長い間誰も生活をしていなかった住居の掃除ともなれば、想像していたお手入れでは到底足りないような頑固汚れや、塵や埃とも格闘することになります。普通の掃除なら十分に役立つ市販の掃除アイテムも、相当な時間と根気がなければ、...

 
 

スチームクリーナーの種類と欠点スチームクリーナーは何も古民家再生に不可欠な製品!という訳ではありません。ですが古民家を再生させる上で、スチームクリーナーがあれば助かるのに!といった場面はきっと幾つも存在します。ただ、一言にスチームクリーナーといっても、ハンディタイプにモップタイプなどの種類が存在するもの。いずれも便利なアイテムではあるのですが、それぞれに得意とする用途がありますので、使い道を間違え...

 
 

キャニスタータイプのスチームクリーナー選びキャニスタータイプのスチームクリーナというと、ケルヒャーの製品を思い浮かべる方も多いでしょう。また、スチームクリーナーの存在を知らなかったような方でも、いざ調べてみるとケルヒャー製品が目に止まる機会が多いことに気付くのではないでしょうか。ケルヒャーはジェット水で汚れを吹き飛ばす水圧洗浄機でも有名で、そんなメーカーが出しているスチームクリーナーということでも...

 
 

スチームクリーナーの需要古民家を再生させるといった町づくりは、想像以上に人力を必要とします。また古民家に限らず、長期間使用していなかった住宅を掃除してみると、その汚れを落とすことがどれ程に大変か、どれだけ時間を要することか本当によく分かるかと思います。例えばフローリングや人が土足で出入りしていたであろう古い住宅の床などは、何度拭いても簡単には汚れが落ちず、市販のシート状クリーナーや雑巾を使うとなれ...

 
 

サイクロン掃除機と空気清浄機掃除をせずに放置をしていると、ホコリが部屋の隅や低い場所にどんどん溜まっていきます。そのため、時々窓を開けてから部屋の空気の入れ替えを考えてみましょう。ホコリの一部というのは室外に出ていくのですが、完璧ではありません。このようなホコリというのは赤ちゃんやペットが歩くたびに吸い込んでいるのですから、床は常にきれいな状態にしておきたいものです。サイクロン掃除機を使用して普段...

 
 

スチームファーストで除去できる汚れは?スチームファーストのようなスチーム掃除機というのは、どのように汚れを除去できるのでしょうか。スチーム掃除機というのは汚れを吸い込んできれいにタイプのものではありません。スチーム掃除機は高温の蒸気を頑固な汚れに直接吹き付けて、汚れを浮かび上がらせます。ボイラータイプのスチーム掃除機であれば、蒸気が凄まじい勢いで出てきます。まさに汚れを吹き飛ばすことができるのです...

 
 

カビアレルギーってなんなの?カビアレルギーというのは鼻に色々な症状が出るようになります。カビアレルギーによる鼻の症状というのは、鼻に抗原が入ってきたときにアレルギー性鼻炎を発症してしまうようになります。くしゃみや鼻水、そして鼻づまりといった色々な症状が出るようになります。鼻の穴の部分からカビの胞子が飛び込むことによって鼻の表面部分にある粘膜にそれが張り付いてしまうのです。ただ、風邪をひいて鼻水が出...

 
 

ついに我が家にもスチームクリーナー先日旦那の実家に遊びに行ったときに納戸の掃除を手伝っていたんです。そうしたら、一度も使わずに放置されたシャークのスチームクリーナーを発見!どうしたのかと聞くと義母がCMを見て興味を持ち買ったまでは良かったのですがそのうち使おう、そのうちいろいろ掃除しようと思いながらも結局今日まで一度も使わなかった・・・とのことでした。旦那も、私もスチームクリーナーを欲しがっていた...

 
 

スチームクリーナーで安心安全!我が家にはスチームクリーナーがありますが実はあまり使っていませんでした。これがあったら絶対便利!と思って購入し、最初のうちは床、窓、トイレ、お風呂、車など目に付くところはどこでも掃除ばかりしていました。汚れがみるみる落ちて使っていてとても楽しかったです。ところが、目立つ汚れが綺麗になってしまうとあとは毎回スチームクリーナーで掃除しなくてもいいか!となってしまいだんだん...

 
 

スチームモップの値段ってどのくらい?最近気になっているスチームモップ。やっぱりお値段がどのくらいなのか一番気になりますよね。ということで調べてみました。もちろん家庭用のものから業務用のものまで色々あるのですが、基本的には2万円前後からあるみたいです。私が気になっているものは5万円程度のものなのですが、それぞれにメリットとデメリットがあるのでやっぱり悩んでしまいますね。個人的には長持ちするものが良い...

 
 

スチームファーストで消臭効果抜群!家の中においては様々な場所で使用することができるスチームモップですが、このスチームモップは消臭効果もあるとされています。最近では様々な消臭剤が販売されていますので、部屋ごとにこの消臭剤を置いている、という方も多いと思います。しかし、消臭剤をどれだけ大量に置いても、結局はニオイを根本的に取り除くことはできないのです。また、消臭剤のニオイがあまり好きではない、という方...

 
 

スチームファーストで衣類のケア自宅で洗濯することができる衣類というのは、着る度に洗濯をします。しかし、自宅で洗濯することができないものというのはクリーニングに出さなければなりません。ただ、クリーニングに毎回出しているというのは費用面においても困りますよね。衣替えで洋服を出した時などにしわができてしまった時にもクリーニングに出すというのはまた費用がかかります。そこで、スチームファーストのようなスチー...

 
 

スチームファーストとソファ掃除ソファを使用しているとソファの掃除に困ってしまうことも多いと思います。ソファにカバーを装着するようにして使用している方も増えているようですが、カバーを洗濯している方も多いようです。せっかくデザインが気に入っているソファにカバーを着けたくない…そのような方も多いでしょう。では、このようなカバーを使用しないのであれば、ソファ自体をしっかりと掃除しなければなりません。このソ...

 
 

スチームクリーナー購入と注意点スチームクリーナーを購入するときにはいくつか注意するべき点があります。例えばスチームクリーナーは魅力的な商品ではあるのですが、人によっては購入してもあまり使わなかったということも多いものです。スチームクリーナーは自分の生活において、ほんとに重要なものなのか、どのようなものが使用しやすいのかといったことをよく考えた上で選ぶようにしましょう。スチームクリーナーの中でも有名...

 
 

スチームクリーナーとハウスクリーニング家をきれいにしたいと思っていてもハウスクリーニング等を依頼すると、非常に高額な費用がかかってしまいます。しかしスチームクリーナーであれば1万円前後で購入することができますし、場合によっては2,000円から3,000円というものまであります。スチームクリーナーを使用することで、ハウスクリーニングで行うような本格的な掃除を行うことができます。スチームクリーナーはロ...

 
 

スチームクリーナーでカビも楽々!しつこいカビ汚れは、頑張って擦らないと除去できないので困ります。なので、年末の大掃除は、何時もそこで苦戦することになります。しかし、実際のところ、カビキラーみたいな薬剤を使って擦って落とすというのは、あまり良くないそうです。なぜなら、擦ることで表面を傷つけて、よりカビが根付きやすくなり、どんどん落ちにくくなってしまうからです。つまりは、悪循環ということです。となると...

 

inserted by FC2 system